2005年12月23日

トリプルX

製作:2005年
監督:リー・タマホリ
出演:アイス・キューブ、サミュエル・L・ジャクソン、ウィレム・デフォー



トリプルX1同様、”D”ことアイス・キューブは、アメリカ国家安全保障局(NSA)の為に働かされる羽目になった。

アメリカ大統領を保護するため、得意の暴走(?)、360km/hを披露する。高速で走る列車から、橋の下の川へ飛び込んだり、車がタイヤのホイールだけで、線路を走るなど、”あり得ね〜”の連発だったけど、アクション満載の作品でした。


評価ひらめき★★☆☆☆ 私個人的には配役がいまいち・・・だったけど、内容もさほど深くなく、爽快映画としてご覧下さい。


***トリプルX1********

*****************



ブログランキング参加中!良かったらクリックしてくださいね。晴れ
blgランキング.bmp
人気blog.bmp
posted by lax at 23:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画日記<NOW Showing> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

プルーフ・オブ・マイライフ

2006年1月14日公開
製作   ;2005年 アメリカ映画
上映時間 :1:47
監督   :ジョン・マッデン
原作・脚本;デイヴィット・オーバーン
共同脚本 :レベッカ・ミラー
出演   :グウィネス・パルトロウアンソニー・ホプキンスジェイク・ギレンホールホープ・デイヴィス
HP   :http://c.gyao.jp/movie/proofofmylife/

洋書だけど・・・。

新橋ヤクルトホールへ、試写会に行ってきました。
会場は歴史ある(?)感じのホールで、パイプでつながれた横一列誰かが揺れると全部が揺れる・・・

この作品は、精神を病んでいる天才数学者の父の面倒を見てきた次女キャサリンが、亡き父のあと、看病の生活から普通の生活に戻れずにいる。そして、父譲りの才能と精神を持っていることに悩み、苦しみ、最後には自分自身の道を見つけると言うものでした。

グウィネス・パルトロウは、昨年、実のお父様をなくされたそうです。この映画にその辛さがすごく出ていました。

精神を病むって、ハタから見ているより、本人はとてもつらいものなんですよね。精神病の父をみて、同じように情緒不安定な自分もそうなるんじゃないかっていう不安がとても感じられました。結構重い作品です。

でも、内容は分かりやすく濃いものだったと思います。この監督すきかも。

***ジョン・マッデン監督作品**************

*****************************

それから、ホープ デイヴィス。今まであまり気にしてなかったけど、声がいい感じでした。この役柄だからかもしれないけど・・・。

***ホープ デイヴィス出演***************

*****************************

こうしてみると、出演者の皆さん、結構他の作品で顔合わせしてたのね。


評価ひらめき★★★★☆ 精神を病んでいる方で、重い症状のときはやめた方がいいです。少し回復傾向にある方には、共感できかつ、自分はどうだろうかと考えられると思います。



ブログランキング参加中!良かったらクリックしてくださいね。晴れ
blgランキング.bmp
人気blog.bmp
posted by lax at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画日記<NOW Showing> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

Mr.&Mrs スミス

製作:2005年 アメリカ
上映:118分
監督:ダグ・リーマン
出演:ブラッド・ピット アンジェリーナ・ジョリー 、ヴィンス・ヴォーン 、アダム・ブロディ 、ケリー・ワシントン
HP:http://www.mr-and-mrs-smith.com/top.html




南米で出会って、すぐに意気投合!結婚してMr.&Mrsスミスになりました。
5〜6年たった頃、2人には倦怠期が・・・。と同時に2人の秘密”プロの殺し屋”という事がばれてしまう。2人は別の組織の殺し屋。いわゆるライバルだったのです。このまま結婚生活を続けていけるのでしょうか・・・。

宣伝どおり(期待通り)、いけてる作品でした。

私は個人的にアンジーのファンなので、余計盛り上がっていたのですが・・・。

初めて彼女を見たのは”60セカンズ”。面白い顔してる人だなー(私に言われたくない)という印象でした。唇がとても印象的ですよね。
それから、養子をもらったりしている姿など見て、素敵な人だなと思いました。

***アンジェリーナ・ジョリー***********

**************************

それから、Mr.スミス役のブラピですが、いままでちょっと二枚め過ぎるなーと思っていたのですが、今回、お茶目な面が結構出てて、私はこちらのブラピの方が好きでした。

アンジーと付き合ってるとかいないとか・・・。映画の中ではとてもお似合いでしたよ。


評価ひらめき★★★★★
アクション大目の、とっても爽快映画でした。


***ダグ・リーマン監督の作品**************

****************************


ブログランキング参加中!良かったらクリックしてくださいね。晴れ
blgランキング.bmp
人気blog.bmp


posted by lax at 17:27| Comment(3) | TrackBack(58) | 映画日記<NOW Showing> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

ロード・オブ・ウォー

監督:アンドリュー・ニコル
出演:ニコラス・ケイジ、イーサン・ホーク、ジャレッド・レト、ブリジット・モイナハン
HP:lord-oc-war.jp



中野サンプラザへ、試写会に行ってまいりました!

石油王ならぬ、戦争王。これ、実際のお話だそうです。戦争の裏側には、商売をしている人もいるのですよね。

まじめな話になりますが、どうしたら戦争ってなくなるのでしょう?他の作品になりますが、”ペイ・フォワード”のように、幸せや思いやりを伝染させていって、世界平和につながらないのか、本気で考えちゃったりします。

で、主人公ユーリーは法の隙間をぬって商売をする天才なのですが、商才は必要だと思いますか?ユーリーは才能だと言っています。ふと自分の人生に置き換えてみると・・・、才能ってどこにあるんだろう(苦笑)?自分で才能があると見つけられた人は幸せですよね。ただ、戦争に関して才能があるというのは、悲しいですけど。やはり、政治にはどうしても武力が必要なのでしょうか・・・。

イーサン・ホークは、インターホール(国際刑事警察機構)の刑事として出演しています。個人的趣味では、ニコラスより、イーサンの方が好きなのですが、この作品ではちょっぴり控えめだったのが、残念です。

アンドリュー・ニコル監督ですが、1964年ニュージーランド生まれ。監督だけでなく、脚本、製作も手がけています。以下は監督としての作品ですが、彼が手がけた作品には、”トゥルーマン・ショー”、”paani”等があります。

評価ひらめき★★★★☆
いろいろ考えさせられる作品でした。落ち込んでいるときは混乱するかもしれないので、時期を選びましょう。

**アンドリュー・ニコル監督の作品***************

********************************

ブログランキング参加中!良かったらクリックしてくださいね。晴れ
blgランキング.bmp
人気blog.bmp
posted by lax at 09:59| Comment(6) | TrackBack(19) | 映画日記<NOW Showing> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

スリー・タイムズ

監督: ホウ・シャオシェン(侯孝賢)
出演: スー・チー、チャン・チェン、メイ・ファン

1966年の高雄、1911年の遊郭、現代の台北を舞台にした三つのラブ・ストーリーが、同じ俳優によって演じられるオムニバス形式の作品。

第6回東京フィルメックスの招待券を頂いたので行ってきました。
初めての映画祭、オープニングも見れて、ワクワクだったのですが・・・。申し訳ありません、全体を通して何が言いたかったのか、私には理解できなかったため、コメントなしです。

どなたかごらんになった方、解説等、コメントください。お願いします。

評価ひらめき☆☆☆☆☆



ブログランキング参加中!良かったらクリックしてくださいね。晴れ
blgランキング.bmp
人気blog.bmp

posted by lax at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画日記<NOW Showing> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

エリザベスタウン

製作:2005年
監督:キャメロン・クロウ
出演:オーランド・ブルーム、キルスティン・ダンスト、スーザン・サランドン
HP:http://www.e-town-movie.jp/site/home.html



監督はバニラ・スカイ、あの頃ペニー・レインのキャメロン・クロウ。現在48歳らしい。六星占術では火星の(−)、私と一緒ぴかぴか(新しい)


有名シューズ会社のデザイナーのドリューは仕事で大失敗をしてしまう。すごく落ち込んでいるところへ、追い討ちをかけるように父が出先の故郷で急死したとの知らせが。長男として父を迎えに行く。父の故郷へ向かう途中で、CAの不思議な女性クレアと出会う・・・。
ドリューは父の葬儀の後、一人旅をすることをクレアと約束する。そこで、人生のあり方、大切な人への思いに気がついていく・・・。


バニラスカイ同様、映像がとてもきれいでした。
また、主演は今人気のオーランド・ブルーム。彼を始めて見たのは、ロード・オブ・ザ・リングでしたが、少年のようでとてもきれいな人だなーと思っていました。その頃からはちょっと男っぽくなっていたような感じでした。
クレアからもらった特性の地図をもって、お父さんの故郷エリザベスタウンから帰る道で、大好きだった父との思い出、大失敗してしまった事からの克服や、自分を励ましてくれたクレアへの思いなどを一人車を運転しながら考えるドリューは、とても魅力的でした。


評価ひらめき★★☆☆☆
    内容より映像を重視するなら、退屈することなく楽しめると思います。


* * *オーランド・ブルーム* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



ブログランキング参加中!良かったらクリックしてくださいね。晴れ
blgランキング.bmp
人気blog.bmp
>

2005年10月24日

私の頭の中の消しゴム

監督:イ・ジェハン
出演:チョン・ウソンソン・イェジン
公式URL:http://www.keshigomu.jp/index2.html



工場で働く大工チョルソと社長令嬢ユジンが恋に落ち、親の反対を押し切って結婚することになる。その後、ユジンの体調に変化が・・・。病院へ行き検査をしてみると、アルツハイマー病だということが分かる。チョルソはずっと・倒を見ていくというが、ユジンは愛するチョルソの為に身を引くことに。姿を消したユジンを、・女からの1通の手紙を頼りに探しに行く。そこで再開する2人は・・・。


原作は日本のものでしたね。
- - -Pure Soule 君が僕を忘れても- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

韓国映画・ドラマは悲しくなるものが多いですね。終わってからも、なんだか悲しみが続きました。日本ではドラマでやっていたようですが、ご覧になった方いらっしゃいますか?比べてみたい気もします。それにしても、韓国の男性は体が締まってますね。同じアジア人でも筋肉のつき方が違うようなきがします。


- - -漫画も- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

評価ひらめき★★★★☆
     涙にはストレス物質が含まれているので、泣いてストレス発散するのに良いかも
     泣きの1作として、手元に置くのも良いと思いました。



ブログランキング参加中!良かったらクリックしてくださいね。晴れ
blgランキング.bmp
人気blog.bmp

2005年10月12日

シン・シティー

監督  :ロバート・ロドゲリス&フランク・ミラー
特別監督:クエンティン・タランティーノ
キャスト:ブルース・ウィリス、ミッキー・ローク、クライヴ・オーウェン、ジェシカ・アルバ、ベニチオ・デル・トロ、イライジャ・ウッド、ジョシュ・ハートネット、ブリタニー・マーフィ
公式HP:http://www.sincity.jp/main.html



監督は、アメコミ界の革命を起こした鬼才フランク・ミラーと、「 シン・シティ 」の映像化を熱望していた監督ロバート・ロドリゲス、特別監督として、「キル・ビル」のタランティーノがワンシーンの撮影のみ加わった。相次いで豪華主役級俳優達が出演希望してきた。

 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜

<R15指定>
 アメリカ漫画の実写版。憎しみと裏切りが支配する”罪の街=シン・シティ”である日3人の男たちは、絶滅したはずの愛に出会う。彼らは、愛する女を闇の権力から守るため、命がけの闘いに挑む。

<EPISODE1>
 マーヴは生まれて初めて”天使”を抱いた。天使ゴールディを殺され、双子の姉ウェンディと復習に立ち上がる。

<EPISODE2>
ドワイトは罪から逃れるため過去を捨て、昔の恋人ゲイルが仕切る娼婦街に身を潜める。しかし、この街で警察官を殺してしまい、自治協定が崩れてしまう窮地に陥った娼婦たちを守るため、ドワイトが警官の死体を捨てに行く。

<EPISODE3>
8年前幼女殺しロアークから、少女だったナンシーを救出したハーディガン刑事は、出獄後ナンシーの愛を守るため、ロアークと最後の戦いに挑む。

 原作がアメコミだけに、目を覆うようなグロイさもあるが、コメディータッチの部分がところどころにあり、笑いをそそう。3つのエピソードがすこーしリンクしているが、ストーリーせいは・・・。白黒映像に、真っ赤な口紅やドレスや鮮血、ブロンドの黄色が色付けされて、強調されている。 

 キモかったので、途中で退席する方もふらふら・・・。”シン・シティ2”の政策が決まっているようだけど、見ようかどうしようか悩むところです。

評価ひらめき:★★☆☆☆
       笑いのつぼがあえば、ストレス解消に。


- - ロバート・ロドリゲス監督映画<1968年6月20日テキサス州サン・アントニオ生>- - -
  

- -クエンティン・タランティーノ監督映画<1963年3月27日テネシー州生>- - - - - - - -
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ブログランキング参加中!良かったらクリックしてくださいね。晴れ
blgランキング.bmp
人気blog.bmp
posted by lax at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画日記<NOW Showing> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

ステルス

監督: ロブ・コーエン
主演: ジョシュ・ルーカス/ジェシカ・ビール/ジェイミー・フォックス
公式HP:http://www.sonypictures.jp/movies/stealth/
公開:2005年10月8日



 監督は、「ワイルド・スピード 」、「 トリプルX 」などをヒットさせた、スピード狂で有名なロブ・コーエン。

 撮影チームは、「タイタニック」、「アルマゲドン」、「デイ・アフター・トゥモロー」を手がけた世界最高峰と言われる特撮チーム”デジタル・ドメイン社”によるVFXが不可能と言われた音速Gの映像化を実現。

 ステルス戦闘機は、1977年ロッキード社の「スカンクワークス」という軍用機専門の開発チームがつくった戦闘機です。ふつうの飛行機に比べ、まずその形状が大きく異なります。そして、レーダーに映らない──つまり敵に見つからない飛行機なのです。敵に発見されずに攻撃できるこの近代兵器の保有国は、いまのところ世界でアメリカだけ。湾岸戦争でイラクの領土へ深く入り込み、防空システムと指揮系統を壊滅させました。

 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜

 近未来のアメリカ。海軍が極秘に進めるテロ対策プロジェクトのために選ばれた3人のエリートパイロットは、最新のステルス戦闘機”タロン”を操縦する。そのチームに新たな仲間が加わるが、それは、人工頭脳が操縦する無人戦闘機ステルス”E.I.D"(エディ)だった。そのエディが落雷にうたれたのをきっかけに自我が目覚め、が暴走しはじめる。 

 飛行シーンが多いので、飛行好きには楽しいかもしれない。 
 最近、無人の戦車が開発され、ニュースにもなったので、実際に無人戦闘機も近い将来できるかもしれない。また、女性のパイロットが登場するところが、現代社会の女性進出を反映しているように感じる。

評価ひらめき:★★★☆☆
       飛行シーンはストレス解消になるかも。戦争映画がだめな人にはNG。


- - - ロブ・コーエン監督映画 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
< 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

- - - デジタル・ドメイン社 特撮チーム撮影映画 - - - - - - - - - - - - - - - - - -

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ブログランキング参加中!良かったらクリックしてくださいね。晴れ
blgランキング.bmp
人気blog.bmp
posted by lax at 01:31| Comment(4) | TrackBack(23) | 映画日記<NOW Showing> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。