2005年09月26日

リラックス物質、セロトニンを作ろう

脳内物質セロトニンってご存知ですか?この物質が少なくなると、うつになったり、パニックになったりします。SSRIなどのお薬は、セロトニンの再取込をブロックして、シナプス間のセロトニン量を増やしています。でも、それではセロトニン自体は増えていませんね。どうしたらセロトニンを増やせるのでしょうか?

まず、セロトニンの材料になるトリプトファンをとりましょう。トリプトファンは乳製品や豆類などに多く含まれています。また、セロトニンは、夜熟睡しているときにほうせん核で作られるそうです。

というわけで、夜寝る前にハニーミルクを飲んでみてはいかがでしょう?ミルクは寝付きにくいときにも飲みますよね。不眠症がある方にも一石二鳥です。ミルクだけでもOKですが、ハニーを一緒にとるとより効果的だそうです。

不眠のある方は、夜寝る前1時間はTVを消して、ゆっくりとすごしましょう。ビールは逆効果です。控えめに。


ブログランキング参加中!良かったらクリックしてくださいね。晴れ
blgランキング.bmp
人気blog.bmp
posted by lax at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | うつ・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。